面接に向けて


1.事前準備はしっかりと

面接先企業のホームページ等で会社情報を予め閲覧しておきましょう。

・売上・利益・事業内容等は、必ず把握しましょう。その企業で何ができるのか、何がやりたいのかを自身で確認します。
※相手を知り、勝てる戦略を立てる癖をつける事は、入社後にも必ず役に立ちます。中途入社となると、新卒で行う社会人研修的なものは原則としてありません。企業は、社会人として1人前の貴方に期待していることを忘れずに。

経歴書等、提出書類について内容を確認しましょう。

・以前の経歴において「何をしていた会社」で「どのような業務」を行っていたか、また「どのような功績」を残せたか、その経歴をどう活かすか等のPRを、確実に表現できていることを確認してください。
※面接先の企業と職務内容の確認(売上、利益、事業内容等)予習していた内容でも敢えて再確認しましょう。

次へ進む→

[PR]ケータイで履歴書が作れる!!
新規会員登録(無料)
会員ログインする

お問い合わせ
面接コラムに戻る
TOPページに戻る

ピックアップコンテンツ
志望動機の書き方
自己PRの書き方
面接コラム
看護師の求人
薬剤師の求人
臨床検査技師の求人

Copyright2017 LIS co.,ltd.
All rights Reserved.