3.転職時に必要な書類
←前へ戻る

ここでは、転職先への入社時に必要な書類をご紹介します。

一般的にもとめられる書類はほとんどの企業で共通していますが、細部によっては異なる場合もありますので、転職先企業の指定に従って提出漏れのないようにしましょう。

【ほとんどの企業でもとめられる書類】
□年金手帳(※)
□雇用保険被保険者証(※)
□源泉徴収票(※)
□給与振込先の届書
□扶養控除等申告書
□健康保険被扶養者異動届

(※)表記は、前勤務先より退職時に返却されるものです。その他のものは、転職先企業より決まった用紙をもらい、記入・捺印して提出するものです。

【企業によって提出を求められる書類】
□健康診断書
□従業員調書
□住民票記載事項証明書
□入社誓約書
□身元保証書
□卒業証明書(第二新卒者などの場合)
□免許・資格関連の証明書


[PR]ケータイで履歴書が作れる!!
新規会員登録(無料)
会員ログインする
退職と転職の手続きTOPへ
TOPページに戻る

ピックアップコンテンツ
志望動機の書き方
自己PRの書き方
面接コラム
看護師の求人
薬剤師の求人
臨床検査技師の求人

Copyright2017 LIS co.,ltd.
All rights Reserved.