退職願の書き方
退職をきちんと行なうのも、とても大事な転職活動の1つです。ここでは、一般的な退職願の書き方をご紹介します。

退職願とは】
退職願とは、会社を辞める際に提出する届出書です。

退職願を提出する時は、「自分の意思で退職する」場合です。
※これを「自己都合退職」といい、リストラなどで会社から退職をすすめられた場合(会社都合退職)は、退職願を提出する必要はありません。

法律上は、退職希望日の14日前までの提出が義務付けられています

逆に、退職願を提出後、14日間会社から返答がない場合は、退職願が受理されたことになり、会社が退職を認めたことになります。
その場合は、退職願に記載された日付が退職日になります。

(会社独自の規定を設けている場合もあります。その場合は、会社の期日が優先されます)

【目次】
準備
退職願の書き方
退職願Q&A

[PR]ケータイで履歴書が作れる!!
新規会員登録(無料)
会員ログインする
TOPページに戻る

ピックアップコンテンツ
志望動機の書き方
自己PRの書き方
面接コラム
看護師の求人
薬剤師の求人
臨床検査技師の求人

Copyright2017 LIS co.,ltd.
All rights Reserved.